Q:質問
損益計算書や貸借対照表の空欄に勘定科目を追加するには?
 A:回答
損益計算書や貸借対照表では、予め個別に表記されている勘定科目以外が、「その他の経費」「その他の資産」「その他の負債」にまとめて計上されます。それらに計上されている勘定科目を、空欄に個別表記することができます。
空欄に勘定科目を追加し、「その他の経費」等から該当の勘定科目の金額を移すには、以下の手順で行います。
 
例:損益計算書に「リース料」を追加し、「その他の経費」に計上されている金額を移動する。
(1) 空欄となっている項目名欄に、追加したい項目名を入力します。
 
(2) 入力した項目名の右側に表示される[設定]ボタンをクリックします。
 
 ※「青色申告らくだ2012」以前の場合は、ビルドボタンをクリックします。
 
(3) 「決算項目」画面が表示されます。勘定科目のリストから、その項目に割り当てたい勘定科目を選択し、[OK]ボタンをクリックします。(複数の科目を選択することも可能です)
 
(4) 「その他の経費」等から該当科目の金額が自動的に移動したことを確認します。

この資料は以下の製品について記述したものです。
青色申告らくだプロ2010 青色申告らくだ2011 青色申告らくだ2012 青色申告らくだ20 青色申告らくだ21 青色申告らくだ22 青色申告らくだ2013 青色申告らくだ2014 青色申告らくだ2015 青色申告らくだ2016 青色申告らくだ2017 青色申告らくだ2018 青色申告らくだ2019