Q:質問
特定の項目が空欄(未入力)の顧客を検索・抽出することはできますか?
 A:回答
■「顧客らくだプロ6〜9」「かるがるできる顧客4〜9」の場合
「複合検索」画面では、空欄(未入力)の項目を検索・抽出することができます。
初期設定では、[設定]画面の[一覧設定]項目にある「複合検索で、未入力の項目を検索するときに用いる特殊文字列」に、「空欄」と設定されています。これにより、以下のように、特定の項目が未入力の顧客を抽出することができます。
 ※画像は「顧客らくだプロ9」です。
 
例:「社内担当者」欄が未入力の顧客を抽出する。
(1) メインメニューの[複合検索]アイコンをクリックします。
 
(2) 「複合検索」画面上部、検索領域の[基本情報]タブ内にある[社内担当]欄に「空欄」と入力し、[検索実行]ボタンをクリックします。
 
(3) 「社内担当者」が未入力の顧客が抽出されます。
※任意の列を「社内担当者」に変更すると確認できます。
 
■「顧客らくだ4」「かるがるできる顧客2特別限定版/3」の場合
空欄(未入力)の項目を検索・抽出することはできません。各一覧画面で任意の列に目的の項目を表示し、目視でご確認ください。

この資料は以下の製品について記述したものです。
顧客らくだ4 顧客らくだ6 顧客らくだプロ4 顧客らくだプロ6 顧客らくだプロ7.5 顧客らくだプロ8.5 顧客らくだプロ9 かるがるできる顧客3 かるがるできる顧客4/4.1 かるがるできる顧客5.5 かるがるできる顧客6.5 かるがるできる顧客9 かるがるできる顧客2特別限定版