Q:質問
合計請求書の自動作成時、一部の伝票を取り込み対象から除外するには?
 A:回答
以下の手順で行います。
※「販売らくだプロ8」(Ver8.00)には非対応です。該当ソフトをご利用中のユーザー様は、「販売らくだプロ8.5」にアップデートをお願いいたします。
 
(1) 合計請求書発行ウィザードの途中で、「伝票の確認」画面に取り込み対象となっている伝票の一覧が表示されますので、取り込み対象から除外したい伝票をダブルクリックします。
 
(2) 対象の伝票の詳細が表示されますので、[この伝票を締め処理から除外する]ボタンをクリックします。
 
(3) 確認メッセージが表示されますので、[OK]ボタンをクリックします。
 
(4) 「請求方法を「締め請求」から「都度請求」に変更しました。」というメッセージが表示されますので、[OK]ボタンをクリックします。
 
(5) 「伝票の確認」画面に戻りますので、除外した伝票がリストから無くなっていることをご確認ください。
 
※取り込み対象から除外した伝票は、[請求方法]が「締め請求」から「都度請求」に変更され、次回以降の取り込みからも除外されます。

この資料は以下の製品について記述したものです。
販売らくだプロ20 販売らくだプロ21 販売らくだプロ22 販売らくだプロ8/8.5 販売らくだプロ9