Q:質問
「Access2010 Runtime(32bit版)」を再インストールする方法
 
 A:回答
「Microsoft Access2010 Runtime」の不具合が発生している場合、以下の手順で「Microsoft Access2010 Runtime」をアンインストールして再インストールします。
 
 1.Microsoft Access 2010 Runtimeをアンインストールする
はじめに「Microsoft Access 2010 Runtime」を、以下の手順でアンインストールします。
 
(1) スタートメニューの「設定(歯車アイコン)」をクリックします。
 
(2) 「アプリ」をクリックします。
 
(3) 一覧から「Microsoft Access Runtime 2010」を探しクリックします。
 
(4) 「アインインストール」をクリックします。
 
(5) 「このアプリと関連情報がアンインストールされます。」という確認画面が表示されるので、「アンインストール」をクリックします。
 
(6) 確認画面が表示されるので、「はい」をクリックします。
 
(7) さらに確認画面が表示されるので、「はい」をクリックします。
 
(8) しばらくするとアンインストールが完了します。
 
(9) アンインストールが完了し、以下の画面が表示されたら、「閉じる」ボタンをクリックします。
 
 2.Microsoft Access 2010 Runtimeを再インストールする
次に「Microsoft Access 2010 Runtime」を以下の手順で再インストールします。
 
(1) 以下のウェブサイトを開きます。
  >>「Microsoft Access 2010 Runtime」のダウンロードはこちら
 
上図はMicrosoft社のウェブサイト画面です。デザイン等が異なる場合がございますが、上記のファイルをダウンロードしてご利用ください。
 
(2) 言語が「日本語」になっていることを確認し、「ダウンロード」をクリックします。
 
(3) 「AccessRuntime.exe」にチェックをつけて、「次へ」ボタンをクリックします。
  
(4) ブラウザーで「実行」をクリックします。(Edge・Internet Explorerの場合)
  
(5) 確認画面が表示されるので、「はい」をクリックします。
  
(6) 「Microsoft Access 2013 Runtime」のインストールが始まります。(しばらく時間がかかります)
  
(7) インストールが完了し、以下の画面が表示されたら、「閉じる」ボタンをクリックします。
 
 
 3.更新プログラムをインストールする
「Microsoft Access 2010 Runtime」の動作に必要な更新プログラムをインストールします。
 
(1) スタートメニューの「設定(歯車アイコン)」をクリックします。
 
 
(2) 「更新とセキュリティ」をクリックします。
 
 
(3) 「Windows Update」画面で、「更新プログラムのチェック」をクリックします。
必ず「Microsoft Update」が有効になっていることを確認してください。有効にするには(あるいは有効かどうか確認するには)、以下のページの手順で確認してください。
  >>Microsoft Updateを有効にするには?
 
 
(4) しばらくすると更新プログラムのダウンロードとインストールが開始されます。
 
 
(5) 「Windows updates」画面で更新プログラムが無くなるまで、何回か繰り返します。(場合によってはパソコンを再起動します)
「更新プログラムのチェック」をクリックしても、以下の画面のように「最新の状態です」となっていれば完了です。
 
 4.問題が修正された更新プログラムをインストールする
2019年11月13日(日本時間)にMicrosoft社が公開した更新プログラムに問題があり、更新プログラムがインストールされると弊社製品が正常に動作しなくなります。以下のページに掲載されているツールを使用して、問題が修正された新しい更新プログラムをインストールします。
 
問題が修正された更新プログラムをインストールする方法
 
以上の手順で、「Microsoft Access 2013 Runtime」の再インストールは完了です。